シェアアパートでの生活ガイド

郵便物

手紙や小包、宅急便を送る相手には、宛先を下記のように書いてもらってください。

 

(例) Taro YAMADA(自分の名前)

c/o XXXXXX (各アパートの名称*)

通り名+番号

402XX Duesseldorf

 

例えば、Stephanienstr. 19, 1.OG.R (2階)の、呼び鈴、郵便受けがKawasaki になっているアパートに住む山田太郎さんという人の場合...:

 

Taro YAMADA

c/o Kawasaki

Stephanienstr. 19

40211 Duesseldorf

 

呼び鈴の周りや郵便受けの名前の周りに自分の名前のステッカー等を貼ると、接着剤が落ちにくく汚れてしまいますのでご遠慮ください。

 

 

訪問者が来る場合

同じようにブザーの名称を教えて、そのブザーを鳴らしてもらってください。

 

 

共有スペースの掃除

基本的には週に一度、同じシェアアパートに住む人たちが交代で必ず行ってください。一人が怠ると、他の人に迷惑がかかります。共同生活の基本的なことですが、もし共有スペースの汚れがひどくて手直しや根本的な掃除が必要となる場合は、家賃アップの可能性も出てきてしまいます。

 

各個人のための生活ガイドは「契約」のページにダウンロードの資料がありますので、必ず一度お読みください。

 

 

共有スペースの使い方マナー

ドイツのアパートは一般的に浴室とWCが一緒になっています。浴室の使用に時間がかかると、WCを使いたい人が待たされることになります。浴室の使用はなるべく短時間になるように心がけてくださいますよう、宜しくお願いいたします。