不動産仲介業者は間に入っていませんので、仲介手数料はかかりません。敷金は、アパートの場合は家賃1か月分、シェアアパートの場合は€500 になります。住民登録に必要な書類は勿論用意してあります。

標準装備品、家具家電

各アパートには、ベット、タンス、机と椅子、サイドボードか本棚風の収納家具等、キッチンには調理台、オーブン、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、湯沸かし器や調理用具、お皿やフォークナイフなどの必要な什器備品は全て揃っています。アパートにはTVが付いている物件とそうでない物件があります。シェアアパートにTVは付いていません。シェアアパートの各部屋で TVが使用可能なお部屋とそうでないお部屋がありますので、TV が必須な場合は必ず前もってご確認下さい。


ベットに関しては、マットレスは付いていますが、枕、掛布団及び各シーツ等の寝具は各自ご本人のご用意となりますのでご注意下さい。寝具を購入できる最寄りの数店の情報はこちらのページの最下部をご覧ください。

お部屋の見学、予約から契約までの流れ

 

1) 見学

2) お部屋の決定 = 仮予約

3) 敷金のお支払いによる予約確定

4) 契約と入居

5) 家賃

6) 退室

 

1)  見学

お部屋の見学は、その時点でそのアパート・お部屋に住んでいる方をメール等で紹介させていただき、その方と直接見学をアレンジお願いしています。その際には管理運営側の人間は特に立会いませんので、日時を直接相手と決めてご見学下さい。

 

多くの方が、見学無しで日本から予約をされています、また、複数の方々が平行して見学していることもあります。よりまして、タイミング悪く別の方に決まってしまった場合はその旨どうかご理解の程お願いいたします。


日本にいて見学無しで契約を望まれる方が、もし前もって既にそこに住んでいる方に質問などをされたい場合は、相手の了承が得られればメールにてご紹介可能ですのでお気軽にお尋ね下さい。


 

2) お部屋の決定 = 仮予約(敷金 = 予約金のお支払)

ご見学後、あるいはウェブサイトに紹介されているお部屋を選んでご決定いただいた場合には、敷金のお支払によって仮予約を確約にすることができます。敷金お支払後の入金までにかかる数日の間は仮予約となります。1ヶ月以上前からのご予約の場合は、敷金のお支払いは必ずしも全額でなくても構いません。

 

最近、敷金振り込め詐欺が増えています。もしその点でご心配な方は、このページの最下部をご覧下さい。

 

仮予約の物件が、空き部屋情報のページに数日間明記し続けられる理由は、予約されたい方が何らかの理由で予定を変更して仮予約を取り消されるケースがまれにあるからです。

 

予約のための敷金及び家賃のお支払いのタイミング:

                      予約金(敷金&最初の家賃)

1ヶ月以上前 =           敷金の50%
4〜2週間前 =              敷金全額
2週間未満 =          敷金&最初の家賃

 

敷金のお支払方法はこちら(パスワードは8753)。敷金(デポジット)は、ご退室の際にお部屋に異常がなくお掃除がきちんとされていれば全額ご返金となります。

 

現在そのお部屋に住んでいる方のご退室と、新しい方の契約及びご入居のタイミングは、両者の間がなるべく空かないように運営させていただいていますので、例えば8月31日にご退室の場合は、同日又は9月1日にご入居の方を優先させていただいています。

 

実際のご入居が例えばもし9月15日であっても、どうしてもそのお部屋を確保されたい場合は、9月1日からの家賃の支払いスタートによって可能ですが、家賃の支払いを9月15日からご希望される場合は、約1週間前の9月8日頃までは、早く入れる方が現れるかどうかをお待ちいただくことになります。

 


3) 敷金のお支払いによる予約確定

敷金が到着しますと、お決めになったお部屋の確保が決まりますので、送金後はご連絡お願いいたします。

 

 

4) 契約と入居

契約及びご入居の日時詳細を相談させていただき、ご入居日にアパートの近くの弊社のオフィースで契約を行い、その後すぐにお部屋へご案内いたします。

 

契約の前には必ず「ドイツの生活ガイド」をお読み下さい。

 

 

5) 家賃

月の途中でご入居(ご退室)される場合は、その月の家賃は日割り(家賃割る、その月の日数かけるご滞在日数) で構いません。家賃には、TV・ラジオの受信料(パスワード: 8753)以外、管理費、暖房費、光熱費、WIFI等、全て含まれています。但し、高額なドイツの暖房費に関しては、今までの皆さんの暖房ご利用状況の平均で計算されています。よりまして、不在の際の暖房の無駄使いなど、ずさんな使い方をされますと、超過請求が来てしまいます。もし超過請求が来てしまった場合は、皆さんでの実費折半となりますので、こまめな暖房の調整をお願い致します。


6) 退室

最低1ヶ月前までには解約通知のご連絡をお願い致します。月の途中での退室の場合、その月の家賃は日割りで構いませんが、急な日程の変更には対応しかねます。

契約前のお願い

最短契約期間はアパートが1年、シェアが半年(期間限定物件を除く)になります。ドイツのアパート生活では、日本のそれと違う点が多々あります。アパートの契約をされる方はこのページの最下部にある「ドイツアパート生活ガイド」をダウンロードして前もって一度必ずお読みいただき、生活上の注意・参考にしてください。怠ると他の住人との摩擦や、不要な費用がかかってしまうことがあります。ベランダがある場合は、排水口の清掃(*)を必ずお願いいたします。

 

* ベランダの排水口が枯葉などで詰まり、水がたまってしまうと壁の中に水がしみこんで下の階の壁に染みとなって出てしまい、修理に高額の費用がかかってしまいます。

 

シェアアパートの場合には、基本的に他の人に迷惑をかけないようにして、次の人に気を配っての生活をお願いいたします。ドイツの生活ガイド同様、共同生活ルールをお読みいただき、ルールを守って下さいますよう、宜しくお願いいたします。  

 

ベットにはマットレスは付いていますが、枕、シーツ、掛布団はご自身で用意していただいています。(購入場所情報 ➡︎ このページの最下部)

 

シェアアパートの場合、敷金・デポジットはどのお部屋も一律€500(アパートは家賃1ヶ月分)ですが、返却はご滞在中にお部屋をきれいにお使い下さり、ご退室時に入居時の状況復帰が前提となります。お部屋の他にも、特にキッチンやWCの水周り等をご入居の際と同じ状態にお掃除いただき、お部屋に修理や壁塗りが必要な傷や汚れがなければ敷金・デポジットの全額返却になります。

 

アパート内のアンテナ接続の事情から、TVが映るお部屋とそうでないお部屋があります。お持ち込みのTVが映ることが必須である場合は、ご契約の前にご確認下さい。

 

ご入居の際は、キッチンや浴室の特に水回りなど、水垢(カルキ)も綺麗に落としてある状態でご入居いただいていますが、出られる時にはついそれを忘れて水垢で汚れた状態になっていることがあります。

 

退室時のご自身での掃除がわずらわしい場合は掃除の依頼も可能です。掃除費用は €100 前後になります。

 

滞在がもし最短契約期間の半年に満たない場合は敷金はお返しできません(期間限定物件を除く)。ドイツでは、約半年が納税義務のあるホテル等の経営と無税のアパート賃貸経営を分ける境目で、半年未満ですとアパートの賃貸契約とはみなされず、消費税の納税義務などが発生するホテル業のカテゴリーとなってしまうためです。

 

又、敷金をお支払い後、ご入居までの間に急なキャンセルとなる場合は、改めて店子さんを探さなければならない上に、空き状態の時間が発生してしまうことがありますので、敷金の一部はキャンセル料として全額をお返しできないこともありますのでご了承いただけますよう宜しくお願いいたします。 
 
お預かりした敷金のキャンセル料の目安:
                               キャンセル料
1ヶ月前以上 =               無し
3〜4週間前 =           敷金の20%
3〜2週間前 =           敷金の35%
2〜1週間前 =          敷金の50%
1週間未満 =              敷金全額
 
最短契約期間(*)である、シェアアパート6ヶ月、アパート1年は、その期間を過ぎた後は1ヵ月毎の自動契約となります。解約期間はシェアアパートで1ヶ月、アパートで3ヶ月となります。* 期間限定物件を除く。
 

シェアアパートの場合、掃除の順番やトイレットペーパーその他の消耗品の購入・使い方に違いがあります。各シェアアパートによって違うルールを守っていただき、他の方々との共同生活にご協力下さい。

 

そのような各アパートのルールやゴミの捨て方、ゴミ箱の置いてある場所の説明等を、次に入ってくる方へご説明いただきますよう宜しくお願いいたします。交代での掃除、キッチン等の共同スペースの利用の仕方などで他の方々にご協力いただけなかったりして、他の方々からの注意が多い場合はご退室をお願いしなければならないこともあります。

 

各お部屋では当然のことながらプライバシーが保たれますが、キッチンや廊下などの共有スペースは、例えばホテルの廊下等のように公共の場とお考えください。キッチンや浴室にあるボイラー、流しの詰まりの急な修理などで、前もっての連絡が間に合わずに大家・管理人・工事人が共有スペースにアクセスせざるを得ないケースがあります。

 

お部屋のレイアウト・模様替え、つまり家具の移動の際には必ず前もってお知らせ下さい。特に重い家具を動かす時は、注意をしないと家具がゆがんだりして故障の原因や寿命を縮めることになってしまいます。また、家具家電を追加で増やす場合も前もってお知らせ下さい。特に家電の場合は電気使用量が変わってきてしまいます。

ご入居の際・後にサポート可能なこと:

空港へのお出迎え

住民登録のサポート

銀行口座開設サポート(P/W: 8753、ページ最下部)

無料ドイツ語教室

ドイツ語が必要で困った時のサポート: あらゆることで、ご滞在中にドイツ語が必要で何か困ったことがあればご相談下さい。



敷金・予約金の前払いがご心配の方へ:

敷金・予約金を振込んで現地に行くとアパートが存在しない、会うべき相手が誰も現れないなどの詐欺が時々起きているそうですが、逆に予約金(敷金)の前払いがない場合、誠に残念ながら稀に土壇場でキャンセルされ、貸す方としましても、広告をやり直したり、部屋が空いてしまう期間が発生してしまうなど困りますので、このシステムはなくすことができません。

 

デュッセルドルフは国外にある小さな、いわゆる日本人村ですので、基本的にそのような日本人による詐欺を行うことは不可能です。


弊社では既にデュッセルドルフでアパート経営を25年以上行い、次のような各ウェブサイトも運営している、デュッセルドルフで無名ではない組織です。

 

よりまして、以前詐欺に遭ったのでご心配であるという方は、是非次の各所にお問い合わせいただいて、ご自身でご確認下さい。

 

www.netdeduessel.de  ⇒  ドイツ・デュッセルドルフの日本語ドイツ総合情報サイト。在デュッセルドルフ日本総領事館のウェブサイト(リンク先のページ最下部)にもバナーで紹介されている、ドイツに関係する情報で日本人には有名なサイトです。

 

www.anzen.de  ⇒  在デュッセルドルフ日本総領事館からの情報を基にした、日本人のための安全ガイドのウェブサイト

 

www.germanydebusiness.de  ⇒  在デュッセルドルフ日本商工会議所 日本からドイツに進出してくる企業、個人の起業のお手伝いをしています。

 

www.4ugmbh.eu  ⇒  弊社のオリジナル、本業です。

 

また、多くの店子(借主) さんをお世話させていただいていることから、その方々がお勤めになる次の組織の方々にも知られていますので、そちらでお確かめいただくことも可能です。


旭化成ヨーロッパBakery TAKABenkey(ホテルニッコー内)、Brickny Group(串亭、匠他)、Eat HappyHyuga(日向)、Japan Food Express(松竹)Maruyasu(丸安グループ)、抹茶カフェ若葉Nagase EuropeNaniwa(なにわ)、Osaka(大阪)、Rohm Semiconductor積水ハウスオランダ支社、Takezo(武蔵)、Yabase(やばせ)、(ABC、アイウエオ順)

 

あるいは「ゲストコメント」に掲載されている方々で、現在もまだ住んでくださっている方のご紹介も可能です。