デュッセルドルフの住民登録

必要なものはパスポートと大家証明(Wohnungsgeberbestaetigung)。予約は不要ですが、遅い時間に行くとその日の処理に間に合いません。なるべく朝早く行って下さい。建物の入り口は朝7:00 にオープンして、各部署(住民登録・ビザ関係) はそれぞれ7:30にオープンします。朝7:30 に行けば10分〜30分程度で終えることができます(2019年現在)。通訳は不要で、片言の英語で大丈夫です。場所は中央駅の裏側になります。

① デュッセルドルフの中央駅表側

Düsseldorf HBF (Hauptbahnhof)

写真は表側(賑やかな方)


② 中央駅の中に入ると大きな電光掲示板が

あります。その下を通過して、18番線まである約200mの長い構内を突き当りの裏側まで行きます。


③ 中央駅の裏(内側)に着くと、

このようになっています。


④ 駅を出て右側を見ると

このようになっています。


⑤ 右斜め前方の方向に進むとこのようになっています。右側は、自転車レンタルショップ、Radstation

⑥ 自転車レンタルショップを右に見て通り過ぎ、建物の下をくぐるとお役所の建物が見えてきます。

写真中央が入り口。

⑦ 市役所の入り口風景

建物の中に入り、住民登録を行うのは赤い矢印の左側、地上階の Bürgerbüro、ビザ関係は赤い矢印の右側の階段を上がった2階(ドイツ式 1.OG)になります。

Bürgerbüro の部屋に入り、少し先を左の部屋に入ると整理券を発行する機械が置いてあります。


モニターの最初の画面で左端のドイツの国旗をタッチしてください。

次に現れる画面で、左上のMeldeangelegenheiten をタッチしてください。

次の画面で一番上のAnmeldung in Duesseldorf で + を押して人数を「1」にします。

人数① の矢印の先が1になっているのを確認して左下のグリーン②の矢印を押します。

日時が表示されます。Tag = 日、 Heute = 本日、Uhrzeit = 予想開始時間、Dauer = おおよその所要時間。左下のグリーンの部分をタッチします。

5桁の番号のチケットが印刷されるので、それを受け取ります。

数ヶ所に設置してあるモニターに5桁の自分の番号が表示されたら、その右側にある1~2桁の番号のデスクに向かいます。担当者のデスクに着いたらすみやかにパスポートと大家証明を提出して、「Anmeldung bitte」と言います。

 

「Sind Sie zum ersten Mal in Deutschland..?  ドイツ(での住民登録)は始めてですか?  と聞かれますので、はいの時は「Ja/ヤー」そうでない場合は「Nein/ナイン」と答えます。

 

また「Sind Sie ledig oder verheiratet..?」と聞かれたら、独身の場合は「Ledig/レーディッヒ」と答え、既婚者は「Verheiratet/フェアハイラーテット」と答えます。ほんの5分ほどで住民票と、市営の施設を安く使えるクーポン券のパッケージが渡されて終わります。


例: 32番デスク