デュッセルドルフのビザ申請

場所は住民登録の時と同じように、中央駅の裏側になります。インターネットなどで予約は可能ですが、返事が来ないことも多くてあてになりません。住民登録と同じように朝早く行って並び、受け付けてもらうのが最速、最上の方法です。住民登録とは違い、ビザの場合は多少の会話の必要があるので、通訳を同行することをお勧めいたします。

① デュッセルドルフの中央駅 Düsseldorf HBF (Hauptbahnhof) 写真は表側(賑やかな方)


 ② 中央駅の中に入ると大きな電光掲示板があります。その下を通過して、18番線まである約200mの長い構内を突き当りの裏側まで行きます。


③ 中央駅の裏(内側)に近づくとこのようになっています。


④ 駅を出て右側を見るとこのようになっています。


⑤ 裏側出口からまっすぐ正面に進みます。

⑥ 大きな剣山のようなオブジェが見えてきます。

⑦ 剣山に近づいて右を見ると行列ができた(時間による)入り口が見えます。ここで訪問の理由(ビザ申請)を告げて整理番号を受け取ります。整理番号を受け取ったら、建物を左側に沿って進み、住民登録を行うお役所と同じ場所、⑦ 市役所の入り口に行きます。住民登録の場合はここに並ぶ必要はありません。

建物の中に入り、ビザ関係は赤い矢印の右側の階段を上がった2階(ドイツ式 1.OG)になります。(左の矢印は住民登録を行う場所)


2階のドアを開けて左前方を見るとこのようになっています。矢印に従って、B の方に進みます。

30mほど進むと、B の待合室があります。そこにあるモニターに自分の番号が表示されたら、その横の番号の部屋に行って手続きを行います。